かながわIT推進会は神奈川県の県央地区(大和市、厚木市、海老名市、座間市など)を中心としたIT事業者で組織され、行政機関、商工会議所、研究機関と情報交換を行ない、地域密着型のサービスを行っています。

MYSS合同セミナーのご案内

毎年恒例となりました「MYSS合同セミナー」を今年も次の通り開催いたします。
今回は、SASIIA(ITさがみ振興会)の幹事で、角川アスキー総合研究所の遠藤諭氏にご講演いただけることとなりました。

遠藤氏は1985年から2002年まで月刊アスキー編集部に所属し、1990年からは編集長として日本を代表するコンピュータ雑誌の出版を支えてこられました。
2008年には、新たに設立されたアスキー総合研究所に所長として就任されています。

コンピュータ業界動向について黎明期からの広い知識を持ち、筋金入りの元祖モバイルコンピュータオタクでもあります。
また、コンピュータ界隈のみならず、カレーや耳栓といった幅広いジャンルに精通しており、現在もテレビ、雑誌、ウェブメディア、各種イベントに出演されるなどのご活躍をされています。

今回は、『デジタルはどこからやってきて、これからどこに向かうのか?』と題し、コンピュータ、IT技術の過去から現在、未来についてご講演いただきます。
奮ってご参加いただきたくご案内申し上げます。

※会員・社員の皆様はもとより、IT事業者以外の方でも楽しめる内容になっていますので、知人等で興味のある方が居らっしゃいましたらぜひお誘いください。

--------------------------------------
この企画は、特定非営利活動法人ソフトウエア振興会(MASSI)、ITさがみ振興会(SASIIA)、かながわIT推進会(KIT)の3会合同での開催となっております。
セミナーはもとより、懇親会等を通じて会員同志の情報交換もできる貴重な場でもありますので、多くの皆様にご参加頂ければと思います。
--------------------------------------

■日付 : 2016年7月15日(金)

■時間 : 受付       18:00~
      第1部 セミナー 18:30~20:00
      第2部 懇親会 20:00~21:30

■場所 : ホテルラポール千寿閣
       http://www.hotel-rs.co.jp/access/

■参加費: 4,000円(セミナーのみの参加は無料)

■講演 : 『デジタルはどこからやってきて、これからどこに向かうのか?』

■講師 : 角川アスキー総合研究所取締役兼主席研究員 遠藤 諭 氏

[代表的な著作]
・近代プログラマの夕(ゆうべ)
・計算機屋かく戦えり
・日本人がコンピュータを作った!

※講師の略歴、実績につきましては以下のサイトをご覧ください。
遠藤諭 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A0%E8%97%A4%E8%AB%AD

--------------------------------------

★参加の可否を下記にご登録願います。
http://www.kanagawa-it.net/cgi/kanagawa-it_vote02/annevote.cgi

※人数把握の都合がありますので、7月8日(金)までに必ずご登録ください。
【ご注意】 セミナーのみ参加の場合はその旨ご記入ください。

※会場及び料理の都合上、前日以降の懇親会のキャンセルは全額ご負担と なりますのでご注意ください。

多数のお申し込みをお待ちしております。

カテゴリー: トピックス | コメントをどうぞ

お知らせ一覧

平成28年度事業計画